--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.28 Christmas in London
ロンドンでの初Christmasはフランス人の友達の家で
ホームPartyして過ごした小町です。
こっちに来てできたClose Friend達全員が帰国しちゃったので気持ち
的には寂しさでいっぱいだったけど、フレンチスタイルのクリスマスは
ちょっと洗練されてて素敵な時間を過ごし少し幸せな小町です。

なにが洗練されてるかって?彼ら全員19歳と20歳なのにターキーを
焼いてチーズやオリーブで、1日中シャンパンにワインを楽しみ
フレンチSongで歌って踊って・・・ 南米の友達とは少し違うな・・・って
というより日本の20歳もこんなに洗練されてないかもって・・・

Parisにますます興味がわいてきたけど、とりあえずは英語をしっかり
マスターしてからフランス語って事で・・・(苦笑)

この時期だからこそ、誰が本当に大切な友達なのか少し実感した小町
です。寂しい時にちゃんと心配してくれたり、一言声かけてくれたり、
そっと傍にいてくれたり・・・ たくさんは要らないけど大切な友達はこの
先もずっと残っていくんだろうな・・・って。

Merry Christmas to all of my friends & Family


スポンサーサイト
2008.12.23 See you M!!!
22nd of Dec 2008


ロンドンでの最初の友達
1年間ほぼ毎日一緒に過ごした友達
親友でもあり妹でもある"M"・・・
そのMが今日スペインに帰国した。正直なんだかまだ実感が
わかないけど、明日からもう会えないと考えるだけで涙が
自然にあふれて止まらない・・・

本当に素晴らしい1年だったけど、じっくり考えるとそれも全て
彼女がいたからかもしれない・・・ 泣いたり笑ったり怒ったり
踊ったり歌ったりハシャイだり・・・ とにかく今まで忘れていた
沢山の感情を彼女が思い出させてくれたし、たった私の半分
の年齢なのに本当にいろんな事を彼女から学んだ・・

彼氏でもないのにこんなに空っぽな気持ちになるなんて(笑)
きっと明日はもっと、明後日はもっともっと彼女がいない日々を
実感していくんだろうな・・って思う。

私の長いHolidayは今日で本当に終わり・・・明日から全てが
変わってしまう・・・ 少し怖いけど、この1年で変わった私は
少しワクワクしながら2008年の終わりを1人静かに過ごそう
かな・・・って。 

I knew that I'd miss you.
I just didn't know I'd miss you as much as I do...
You are always in my heart.

If you 're far away and you need me, then think about
the place you love the most, and if you're tired or stressed
or scared, then meet me there...
in your heart, and I'll meet you there, in my heart...
and if that doesn't work.. just pick up the phone... and call me.

Thank you so much everything...

22nd of December 2008 in London
 
2008.12.08 Christmas!!!
ロンドンはすっかりクリスマスモード一色
日本とはまた違った雰囲気っていうのかな・・・

たぶん日本の方がイルミネーションも洗練されててキレイだし
色々豪華だと思うけど、小町はロンドンのクリスマスも好き
だな・・・ もっと素朴っていうか習慣が違うから当たり前だけど
クリスマス当日は家族と過ごす日だし、み~んなこぞってギフト
を贈りあうからお買いもの需要が一気にヒートアップして、街中
人・人・人で溢れかえってます!

日本はカップルがアクセサリー売り場に群がるのが恒例ですが・・
ロンドンはホントに家族って感じかな~


これはカーナビー・ストリートのクリスマス・デコレーション!
巨大なスノーボールが沢山空を泳いでてすっごく可愛いの~

そうそう4日(木)には、トラファルガー・スクエアのツリー点灯式
も見てきました!
なんだか偉い人がスピーチしたり聖歌隊が歌を歌ったり・・・
イルミネーション自体はこれだけ?って感じだったけど・・・
本場のクリスマスを経験して少々おごそかな気分の小町でした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。